« June 2006 | Main | September 2006 »

August 25, 2006

緊急!ディレダワ洪水災害 義援金ご協力のお願い

◆◆◆ディレダワ洪水災害 義援金にご協力のお願い◆◆◆

先日来のエチオピア第2の都市、ディレダワでの洪水災害の報道につづき、エチオピア政府は世界からの援助を求める義援金口座をエチオピアに開設し、各国エチオピア大使館のホームページを通してご支援の呼びかけを始めました。

日本エチオピア協会では皆様に協力を募り、協会の口座に送金していただいた上でまとめて大使館に届ける方法で支援できたらと願っております。 

2006年8月6日未明、首都アジスアベバより東に500キロのディレダワ地域に、11日間降り続いた異常気象ともいえる豪雨で、一瞬の間に地域の川々が氾濫して洪水となり、最新情報では死者や行方不明者は1000人、被災者は2万人に達している模様です。 いまだ救援の手が充分に届かず、水中の死者や家畜の死骸での新たな家畜の病気の蔓延が心配され、汚水や非衛生な環境でコレラなどの第2被害が憂慮されています。 

医療、食料、清潔な水、寝具を速やかに供給するために、皆様のお気持ちを義援金として、下記の郵便振替にお振込みいただけましたら大変有難く存じます。 
ご協力をよろしくお願い致します。

郵便振替口座  00140-7-552998
加入者名 社団法人日本エチオピア協会
*通信欄 に 洪水義援金 または 洪水  と明記して下さい。

駐日エチオピア大使館ホームページによる呼びかけは、コチラから。 

(情報提供:日本エチオピア協会)

| | Comments (0)

アフリカン・フェア (大アフリカ開発パートナーシップ展)のご案内

■アフリカン・フェア (大アフリカ開発パートナーシップ展)開催のご案内

 日時: 2006年9月2(土)・3(日)・4(月)日
 会場: 東京お台場・TFTホール / 江東区有明3-1
 主催: 経済産業省、日本貿易振興機構(ジェトロ)
 入場: 無料

日本政府が推進しているアフリカの「一村一品」キャンペーン事業の一環としてアフリカン・フェアが大々的に開催され、協会もキャンペーンに協力しています。 ぜひ会場に足を運び、「ダイナミックなアフリカ」を体験してください。

・国別展示コーナー/ショッピングコーナー
 ジェトロの専門家の集めた選りすぐりの商品も紹介

・アフリカンアーティストによる独特のリズムと迫力の音楽とダンス・ライブステージ

・スタイリスト長瀬哲郎氏による、アフリカの織物・布地を使ったファッションショー

・楽しみながらアフリカの文化に触れるワークショップ、トークショー

・アフリカの食文化が大集結のフードコート

・東京モード学園学生が創り上げる、アフリカの布を使ったファッション展

・フラワーデザイナー村松文彦氏がアフリカの草木や花を使いフラワーオブジェを披露

・アフリカで活躍する日本企業の社会的責任活動の紹介 

などなど・・・

詳しくはアフリカン・フェアWEBページで。

(情報提供:日本エチオピア協会)


| | Comments (0)

August 13, 2006

JICA地球ひろば 「8月はアフリカ」 開催

広尾青年海外協力隊訓援所がこの4月に改装され、名称も「JICA地球ひろば」となりました。 
8月はアフリカをもっともっと知る展示や行事が繰り広げられていますが、お盆休みから月末まで興味あるイベントがいっぱいです。
会期中には、エチオピア民族舞踊のワークショップも予定されています。
夏休みに、家族お揃いで、是非おでかけください!

会場:JICA地球ひろば 渋谷区広尾4-2-24 Tel:03-3400-7278
メトロ日比谷線広尾駅A3出口1分 広尾ガーデンヒルズ手前、右手建物
会期:2006年8月1日~31日

≪主なプログラム≫

-親子で楽しむアフリカ体験
-西アフリカの民族楽器の夕べ
-JICAアフリカ部セミナー
-映画上映会
-協力隊40年を振返って セミナー
-アフリカ布の使い方、展示とミニワークショップ
-ガーナの学生と楽しむ”よさこい”
-もっと身近にスーダンを JVC日本国際ボランティアセンター
-ワークショップ HIV/AIDSを知ろう JVC南アフリカプロジェクト

そして!
-エチオピア民族舞踊ワークショップ エチオピア大使館モカ・エチオピアダンスグループ
  8月19日(土)14:00-16:00

詳しくはコチラから!
行事によっては申込みが必要です。

(情報提供:日本エチオピア協会)

| | Comments (0)

August 01, 2006

■「ガライヤの世界と日本の人形たち」展のご案内

茨城県笠間市で陶芸活動をつづけ、また日本の農業指導センターをエチオピアに開設するNPO「エチオピアの未来の子供」の理事長を務めるガライヤ氏の陶芸展をご案内します。 
初日にはエチオピア大使を迎えた講演会も開催されます。
近在の方、ご興味のある方どうぞご自由にご参加下さい。

■「ガライヤの世界と日本の人形たち」展

会期:2006年8月6日(日)~12日(土) 9:00am-6:00pm
会場:祐月本店 蔵のギャラリー
     茨城県水戸市末広町2-2-10
電話:0120-30-1117(フリーダイヤル)

オープニングプログラム 8月6日(日)
 
  11:00~ 第一部 エチオピア大使講演会
         「エチオピア国から見た日本国経済と世界の経済について」
         アブディラシッド 駐日エチオピア大使

  12:00~ 第二部 歓迎レセプション
         NPO「エチオピアの未来の子供」テスファイエ・ガライヤ理事長による
         展示会オープニングパーティー

(情報提供:日本エチオピア協会)

| | Comments (0)

« June 2006 | Main | September 2006 »